アンチエイジングに魅力な芦屋ベンクリニックのナチュラルホルモン療法!

ホルモンの分泌量は年齢と共に減少

人の若さや老化に大きく関わっているのがホルモンの分泌量です。若いうちはホルモンの分泌が活発ですが、年齢と共に減少していきます。50歳を過ぎると20歳の頃の半分まで減少すると言われています。

芦屋ベンクリニックのナチュラルホルモン療法

芦屋ベンクリニックのナチュラルホルモン療法はホルモンを補給し、若い頃のホルモン分泌量に戻すと言うアンチエイジング医療です。合成ホルモンでは身体に危険なことがありました。しかしナチュラルホルモンは人のホルモンと構造が同じのために安全性が高くなっています。

副作用も少ないために体内に補給しても安心です。きちんとナチュラルホルモンの講習を受けている医師が担当しており、信頼性も高くなっています。

ナチュラルホルモンの種類

一言でナチュラルホルモンと言っても種類はいろいろです。女性ホルモンのエストロゲンやプロゲステロン、男性ホルモンのテストステロン、甲状腺ホルモン、DHEA、メラトニン、プログネノロンと言った種類があります。

安全性の高いナチュラルホルモンとは言え、過剰に補給すると何らかの異常が出る可能性があります。そこで血液検査を行い、不足しているホルモンを調べた上で担当医師が一人ひとりに合わせて処方を行っています。そのためホルモンが過剰になる心配はほとんどありません。

ナチュラルホルモン療法の料金

初回採血は50000円、ナチュラルホルモン療法の料金は内容によって変わります。目安を事前に聞いておくと良いでしょう。